So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

釣行 - 渓流 2017 09 -2 [釣行記 (トラウト)]

前回の続きです。

渓流ですね。

間が空いたので
はしょります。

で、ちからさんに
ファーストフィッシュが釣れて
granzに彼女対応で
移動するたびに『 先にやっていいよ♪ 』
っていうのですがことごとく釣れない、ポイント荒らす からの続きです。


釣れないのでポイント移動です。
次の場所は初めて渓流フィッシュを釣った場所だったかなと。

またしても
『granz先にやっていいよ。ほら、あそこライズあんじゃん♪』
アザーーーーッスと
遠慮せずgranzは早速優先権をいただき我先にとキャスト。
しかし沈黙。
釣れないのでちょっと飽きてくる。

視線を感じます・・・・・・
熊?
人??
・・・・・・
なんだろか・・・・・・

スクリーンショット 2017-09-20 13.18.51.png


コベルコ!!!!
なぜ忘れていった?笑

スクリーンショット 2017-09-20 13.19.03.png

戦闘シーン。



さて、でですね。
やっと釣れました。


スクリーンショット 2017-09-20 13.20.14.png

スピナーで今年ファーストフィッシュ。
かわいいなぁ。



スクリーンショット 2017-09-20 13.20.44.png


サワガニがいたり


スクリーンショット 2017-09-20 13.21.10.png

2匹目。
で、これにて終了となりました。

今年は1回しか行けず。
来年は車があるのでgranz の車で二人でいけるわけです。
むふふ。
そう。車買ったんですよ。

2年ほど車なし生活にしてましたが
まぁ趣味が車ないとダメな趣味ばかりやってきたんで
不便でした。
新型パソコン並みの激安プライスでゲットした子なんですけどが

・・・・・・・・・

言い方がgranzの力でゲットした風に言ってますが
仲良くしてくれてる車屋さんの方に探していただきました。
えぇ。
ほとんどその方の取り分はないんじゃないかなと・・・ありがたいです。

ってことで
近々、車の塗装アップしようかなっと♪

次回はこの間行った中津川さんアップ予定です。







nice!(0)  コメント(0) 

釣行 - 渓流 2017 09 -1 [釣行記 (トラウト)]

もう10月。
9月の某日渓流へと行ってきました。
とご報告したのでそのことについて少し。


と云うかいつだったか忘れましたねぇ
カレンダー見たら3週間前の平日。

朝5時にちからさんに迎えに来てもらい出発です。
えぇ、お迎え&助手席で彼女対応です。
しかも釣りでも笑
後ほど説明します笑






現地到着して一番するチェックは
水の量?
水の色?
釣り人の数?



違います。



ちからさんのTシャツチェックなんですね。
お互いコミニティーも若干かぶっていたので
カルチャーも同じような中で育ってきたというか遊んできました。
そのため私が大好きなTシャツを結構持ってるんですね。


スクリーンショット 2017-10-03 11.56.44.png
スクリーンショット 2017-10-03 11.56.54.png





前前回(2年前)のTシャツは黒タグUSmade80sのステューシー。
かっこいいじゃないですか。

ボロッボロですが
程度良い方です。




で、今回はというと




スクリーンショット 2017-09-20 13.21.24.png

『GOTCHA』

おかぁさんと一緒の『ゴッチャ』とは違います。



スクリーンショット 2017-10-03 11.52.27.png

まゆおねぇさんゴッチャ。






話を戻して

このgotcha
今となっては眉毛細くいじりすぎてティアドロップを垂れ気味にかけ
やりすぎなくらいなスキニーをはき
exile大好き俺マヂ喧嘩ちょーつえーぜあいつやっちゃって良い??マヂムカつくんだけど?
が口癖のような方が出入りするドンキなんちゃらというお店でも扱っておりますが
このブランド
ロブ・マチャドも10代の頃サポートを受けていた由緒正しいサーフブランドです。

スクリーンショット 2017-10-03 12.06.20.png
若かりし頃のロブ。



スクリーンショット 2017-10-03 12.05.12.png

現在。



80s後期。この時期に多いこのブルー。それとオレンジ・レッドなど
原色系が多く出回っていた時期特有のカラー。
この色数は今にはありえないほど。

何版使っているのかなぁ
確実に5色は使っているので最低5版は必要になってくるってことです。

うーん素敵・・・・。




また脱線しっぱなしなので話を戻します。

渓流のコンディションは
IMG_6780.jpg

水は少なめ。
でも綺麗だなぁっと♪

いいですよねぇ。
水が流れる音に癒されます。



鳥がさえずる声に耳を傾けながら気持ち良く釣りをし
歩いているとちからさんが


ちからさん『そこの森からいきなりクマとか出てきたらヤバイよなぁ。相模湖でも出たみたいだから絶対にこの辺もいるだろうなぁ。出てきたらどうする?』

granz『二人いるからやるっきゃないでしょう!石もいっぱいあるし!』

ちからさん『バカ!石なんて拾ってたら瞬間にやられるだろ!』

確かに・・・・笑。




そんな会話をしていたら
急に怖くなり

周りをキョロキョロしだすgranz・・・・・笑



そうこうしているうちにちからさんが一匹目をゲットしました。


スクリーンショット 2017-09-20 13.19.49.png



ウンウン
綺麗。今年も会えました。
私が釣ったわけではありませんが。

可愛いなぁ。


この後はいつもの流れの


移動するたびに
ちからさん『ここ今日1でいいだろ。お前先にやっていいよ』

granz『マジっすか!!!アザーース。釣っちゃうぞお♪』

えぇ、遠慮なんてしません。


それでも釣れない笑。






突然ですが長いので次回に笑

だってこの記事書いたのって最初9月の中旬だったんですよぉ。
完成しきれなくって放置して冒頭修正して。
なので一回きります笑

それではまた♪

みなさんが良い釣りできますよーにデワデワ





nice!(0)  コメント(2) 

釣行 - シーバス 河 [釣行記(シーバス)]

なんだかものすごい台風が来てますね。

昨日から湘南は台風18号のうねりの恩恵を受け
セット胸くらいの遊園地的なファンウェーブとなっていました。
二日連続で海に入り心地よかった火曜〜水曜とこの二日間。

そして月曜日はですね、釣りに行ってきてるんですね笑
渓流です。
ですがその前にシーバス釣行の方をアップさせてもらおうかなと。

少し前になりますが
いつもの河でシーバスを狙ってきました。

昼間潮が引いてる時にですね。
バッチリ地形チェック。

あそこもいいじゃん!
あー!こっちもいいじゃん!
と意外とみなさんやられてない場所も
昼間見たらよかったり。
ただ光がないところだから
満月がいいのかもなぁと。
いろいろ妄想しながらチェックしておきました。

現地到着

大潮
潮時 04:41 11:12 17:33 23:24
潮位 143cm 26cm 141cm 54cm

うんうん。
時間もバッチリ
今日は釣れそうだぜ!!っと♪

あらら。
入りたい場所に先行者がいらっしゃいます。

じゃーあっちの奥でやりましょって

前回ベイトがボラの稚魚だって判明したので・・・
いや、ハゼとかもいるなぁ・・・
ハゼ釣りしてみるのもいいかもしれませんね。
どんなベイトがいるのか他にも釣りしてみようかな。

話を戻して
結構大きめ15cmくらいあったんじゃないかと思うんですね。
イナっこってやつが。

今回持って行ったのが
IMG_6927.jpg

ボーマーのロングA

早速ピューントキャストします。
うんうん。
いい感じ。
ピックアップ時に猛追してくる影が。

『!!!!!!!』
っと。
小さいけどすげー追ってきた
なんだろ。
あー心臓バクバク。
セイゴとかかな。
セイゴでもいい。釣りたい。

そこでひらめきました。
ライトアップされてる方にキャスト後
ピックアップ時に影へとトレースラインをとってっと

ライトアップされてる場所に飛んでいくボーマーくん
その後ピラピラと影へと入ります。
その時です
『プルン!!!!』

うわ!!!食ってきた!!!!
ちょっと引きます。
うわうわぁアアアアアアあ

一瞬で諦めたようで
木の葉のように水面に出てくる魚。
魚は魚なようです。
イナっこのスレがかりにしては違う感じ。
魚だな。

スクリーンショット 2017-09-12 23.58.32.png


『キュー!キューぅ!!!キューッゥ!!!怒』

めっつちゃ怒ってる・・・・・笑
なんとフグ。
ちゃんとフッキングしてる。
フグってルアー食ってくるんですね笑
あなただったのねー
さっきの影は

その時ですね
この子を飼いたい気持ちに襲われたんですね。
だけどバケツもなければ
そもそも熱帯魚も飼育経験もなければ
水槽もない。
諦めましたが
今度網ですくって捕獲しようかしら。
だって足元であの短い両手をフリフリ気持ちよさそうに泳いでるんです笑
かわいい・・・・・


その後何も反応はなく
先行者さんの横でちょっとやって
帰り際に挨拶。

感じのいい方達でした。

彼らもフグ釣ってました。
フグって当たり前のように釣れる外道ちゃんだってことが
当日の収穫笑

本日フグ1匹ゲット♪
ボーズじゃないです。ふふ。


さて、次回は渓流行ってきたのでアップします。

それではみなさんが良い釣りできますよーに
週末、天候にお気をつけください。
台風一過の河も気をつけなければいけませんね。
アーーーーーー
渓流相当厳しかな・・・・
後1回は行きたかったんですけど。

でわでわ。







nice!(0)  コメント(2) 

lures - RAPALA count down 7-9 [道具]

『 RAPALA 』

釣り好き男子ならば
ルアーをやっていなくても聞いたことのある
ラパラ。

説明不要の名作釣り道具です。

前回バカでかいシーバスを釣って改めて
完成度の高さを思い知らされ
すぐにタックルベリーへ行って追加してきました。


IMG_6764.jpg

まづ一番に欲しかったのカラー
上段、CD7(沈むタイプの7センチ)の
オレンジバック、ゴールドボディー。
これ、なんていっても私が初めてシーバスを釣ったルアー。

しかもこれフィンランド製。
ラパラはフィンランドのブランド。
それがコスト削減諸々の理由で今はアイルランド製なんですね。
ほー、あんまり変わらないけど?

多少形も違うしカップのサイズも違うけど
動きあんまり変わらないなぁって笑
だけど今となってはフィンランド製は現行ではないではないみたいですね。
だから『貴重』。

次にCD9(沈む小魚イミテート系で9cm)
これこれからの秋口シーバスが捕食してきた
小魚たちがだんだん大きくなってきます。
ということは疑似餌(ルアー)も大きく合わせるべき。

ってことでちょっとサイズお大きい方がいんじゃない?って。

IMG_6760.jpg

レッドヘッドとこれなにかなー
イワシ系をイメージしてるんですかねー



シーバス釣りをし出して
CDミノーシリーズを使い出したのですが

絶対にバスに効きますよねこれ。
特にリザーバー。
電車クランクのフルサイズもシンキングにしていますが

リザーバーのバスの居場所でgranz的に第1位は

『カバー』

これはもう文句なしだと思います。
で第2位はというと・・・・・・

岩盤2段目のブレイク(granzの勝手な妄想)

これです。
でもここ、通常のクランクじゃ絶対にトレースできません。
なんで電車クランクのフルサイズは『シンキング』仕様。
動き悪くなるとかどうでもいいです。
だっていないところにトレースしても釣れないし。

ってことで今月中にはこれ検証してみたいなぁって。
このCD7の『ビビビビビ』って動きって
まさに小魚が逃げるピピピピピピピって動きにそっくりなんじゃないかなぁって


来週車がくるんで
月末に行ってみようかしら。


IMG_6771.jpg


それではみなさんが良い釣りできますよーに
でわでわ







nice!(1)  コメント(2) 

釣行 - シーバス 河 [釣行記(シーバス)]

急に秋っぽくなりましたね。

油断しているとまた残暑がやってくるので
体調管理はしっかりとしないと。


IMG_6559.jpg

そーいえば今さっきリールが届きました。
すげーーやすく買えました。
一瞬ネットで売っちゃえば利益がっつり出るんじゃないかと
悪魔に囁かれましたがゲス過ぎるので『今は』やめときます。ふふ。

これで2台。
ってことはロッドも2本必要になったってことです。
どーしようかなぁ・・・・
出せて1万円を2本。
それでも2万円もするんですねぇ。
これは身を削って捻出するしかないなぁ。
今現状2万とかマヂムリですわぁ。
あれ売ろうかなぁブツブツブツ・・・・
あれ売っちゃうかなぁブツブツ・・・
ブツブツ・・
あ・・・すみません。
話を釣りに戻しましょう。


IMG_6562.jpg

釣行の話の前に
そーいえばこの子100円でゲットです。

ラパラのCD(カウントダウン)が大好きです!!!ってここ最近のブログでお話しはしているのですが
この子がチラチラ私を見ているので
なになに?君可愛いね♪はい、お持ち帰りね♪
って家で翌日見てみると
『へ????あれ???そんなんだったっけ??』

朝起きて化粧が落ちると別人じゃんってやつです。

IMG_6165.jpg

『CAMPBELL』
きゃきゃんべる???
ラパラじゃないんです。
すげーーなぁ

もう買い物上手なのか
ただの道具好きなのか
釣り人あるあるだと思うんですけど
これ結構ゲスいです。
テーいうかこーゆーゲス感すごい好き笑
作り手としてはですね
『この労力をオリジナルに向けたらすげーの作れるのに・・・っていうかすげーわ』って。
まだ泳がせていないのですが
これ100円だったらふつーに10−20個あったら全部買っちゃいますね。
あ、泳がせてないんですけどね笑
まぁ泳ぐでしょ。




さて、
このまま次回にしちゃおうかと思っちゃいましたが
やっと本題。

前回のここ最近のファーストフィッシュを求めて
行ってきました。
リバーシーバス。
リバーシーバスなんていうほど広大な河川ではないですけど。

中潮
潮時 02:31 09:38 16:35 22:04
潮位 126cm 26cm 133cm 82cm

曇り
風はちょっと強めのオンショア。
うねり自体は場所によってセット腰あるかないかくらい。


夜10時頃に引きいっぱい。
いい感じですね。
時間的にも。

前回のよりはうねりが落ちてる。
通常の河の雰囲気に戻っています。
ないやらライト下でベイトがやってる

そしてたまにボイルらしきものも確認できました。

こーゆー日って釣れる気がしないのは私だけでしょうか。
一つですね
月が隠れて薄暗い。

どーなんですか?
もっともっとこまめに通ってデータ取っていかなければ
わかりませんよねぇ。
本当4−5年くらい通ってやっとデータ的に
こーゆー日はこう
あーゆー日はこう
とか。

って考えながら釣りしてました笑

リーリングしていると
何かが触ります。
ベイトだなぁ
知りたい。
知りたい知りたい知りたい知りたい知りたい
なに食べてるの?
ねぇねぇなに食べるの?なに?ねぇねぇねぇねぇねぇねぇ

よし!!!!!
かかりました。
ベイトが笑


IMG_6552.jpg

12−3センチのイナっこ。


この子たちって幼魚でもキモ・・・・失礼。ちょっとユニークなお顔立ちなんですね。

そして帰り際魚たちを観察

IMG_6554 2.jpg

わかります?
わかりづらいので
赤外線ライト(秋葉原で30万くらいしました。)
を当てました

IMG_6554.jpg
どうです??
ちょっと見やすくなったでしょ?

色変えて彩度あげただけです笑
30万あったら車買います。
軽トラがいいなぁ。
自分で塗装して・・・・

あ、話がづれましたね。

結構いますよね?
この子たちを食べに来てるはずなんですけど
タイミング的にちょっと違うような気がするんです。
どーなんでしょ。
ルアーは7−9cmのものを使っているのですが
サイズ的にはボーマーのロングAとかがマッチしてる。

カラーはですね
視認性は圧倒的にレッドヘッドなんですね。
レッドヘッドすげーって魚がどう見えてるかわかりませんが
本当に感心しました。
この明暗、コントラストですね。
濃色と明色がチラチラと。
考えた先人はほんとすごいなぁ・・・・。

って?
あ、釣果はイナっこのスレが2匹で終了です。
でも、このなんていうんですか。頭悪いんでそのまま言うとこアナリティクスが当てはまる釣りって面白いですねぇ。
数こなせばもっと答えが見えてきて
多くの要因とのすり合わせと解析。
ふふ。
あぁ良い遊び見つけたわぁ

ってことで
もしかしたら今週相模湖へ行くかも?しれないです。
行ったらアップします。

さて、
みなさんが良い釣りできますよーに
でわでわ♪

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -