So-net無料ブログ作成

釣行 - シーバス 職場近くの河 [釣行記(シーバス)]

先日も行ってきました。
シーバス釣行
ちょっとデータ収集としてブログに記させてもらおうと思います。

長潮(当日)            
潮時 07:13 14:16 18:36  
潮位 49cm 104cm 93cm  

若潮(翌日)
潮時 00:23 08:14 15:39 20:06
潮位 129cm 37cm 114cm 97cm

また前回もいった橋の下へ。

今日もいますねベイトの群れが
前回ほどではないですが水面をざわつかせています。
この魚おそらく『いなっこ』と呼ばれるボラの幼魚だと思いますが
はっきりしません。
次回網ですくってみましょうか。

行動でいうとぴちゃぴちゃ群れをなしていたのが前回
今回は初夏のオイカワが水面を思わせる『つつツツツー。スイィーースイスイ♪』と
筆でも走らせたような気持ちよく泳いでいる行動パターンです。
4?5センチくらいのベイトかなぁ

当日はやや濁りもありました。
ボイルは一切なし。

河口付近まで行ってみたほうがいいのかなぁ

DD3_RInUwAAu4zo.jpg-large.jpg

今回の変化はルアー。
今使っているルアーより浅いレンジをトレースできるルアーが欲しくなりました。
もうこの数回の釣行で早くも
『あぁ・・買うにしてもどれ買ったらいいかわからないし作るかな』との心境に。

この『得体の知れないベイト』のレンジに合わせたルアーを投げたい。
そしたら確率上がるかも!!!!
ってな気持ちです笑

釣った2匹はともにラパラのCD。
あ・・・過去にですよ。
あゆチュピは流れの中でも泳ぎそうなのでチョイスです。
フラッシュミノーは流れがある中ではあまり良くないですね。

しかしです。
この『泳がない』って釣れなそうな要素が見て取れないだけで
実際にはわかりません。
なぜなら検証したことがないから。
答え合わせができていない。

なんかこの途方に暮れちゃう感じなんですけど
ワクワク興奮しちゃいます。

そうです。
始めた頃のあの全く釣れなかった相模湖と同じ。


何をやっても釣れない。
どうしたらいいのかわからず
教えてもらった情報だけを頼りに
15mとか18mとかのディープをひたすら探ったり
当時あった馬の背に夕方になると回遊してくるワカサギでスイッチが入る
バスを獲りに7?11mのブレイクをネチネチ探ったり。

徐々に答え合わせができて
『あぁバス釣りって楽しイィなぁ[黒ハート]?』って。


これから釣れるかわかりませんが
この『答え合わせ』が楽しい♪
って言ってもまだシーバスそこまでたどりつけていませんが笑

今回もノーフィッシュ
でも楽しいです♪


それではみなさんが良い釣りできますよーに
でわでわ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0