So-net無料ブログ作成

lures - 買い物いろいろ [道具]


スクリーンショット 2017-10-29 18.49.44.png

2w連続で台風が週末に直撃ですね。
すげー前線かかっててもそのまま突っ切るのか・・・・怖い。

台風と言えば一昨日かな?
相模湖へ行ってきたのでその時の様子は
後日アップします。

IMG_7975.jpg

そしてこの子たちを楽しませてきたわけです
アルデバランmg7 で釣りをしてきた感想としては
『ベイトフィネスってタックルバランスすげー大事』笑。

えぇ・・・・・
そんなことは皆さんにとっては当たり前ですよね笑

ものすごい友人に突っ込まれまくりましてね

しかもロッド借りました笑
ロッド借りるのって実は2回目。
tisaさんと同船した時と今回ですね。
本当は一番やってはいけないことかな?笑
ロッドって高いし何かあったら大変なわけですわ。
1日試投させてもらえるっていうものすごい経験で
もうちょっと自分にはここがこういう風な方がいいなぁとか
わかるわけです。
はぁ・・・・どうしようもうないgranz笑
でも、このまま張りをキープしてティップがソフトなロッドがいいなぁ。なんて。



でですね
ライン買いに
タックルベリーへと行ってきました。
1ヶ月に3回は行ってるのかなぁ笑
藤沢の駅そばのタックルベリーですね。

ラインはgranzはなんでもいいです笑。
特にバルクの300m1500円くらいのラインを買っても
一度もラインのせいで釣りにならなかったり
かけた後にバラしたなんてことは無い。

IMG_8042.jpg

クランクはこれでいいかなっと♪
800円くらい。

次はっと・・・・

ベイトフィネス用のライン。


陳列商品に目を通す。

うーんそうだよなぁ
1500〜1800円くらいかぁ
高いなぁ

足元に目をやると
300m1500円。
まぁ安いラインが売ってます。
これでもいいんだけどせっかくなんで。
ねぇ。
さすがにバルクのラインはちょっと嫌だなぁ

???


ん???




IMG_8039.jpg

・・・・・・・・・・・・

ヨンヒャクエン


400えんですよ。

記載されてる
裏の説明文がウケる。
すげーなんだこれ・・・・
でもこれ試してみて十分だったら
10個くらいまとめて買っておいたほうがいいかなって。

台風の中、帰らなきゃと焦りながらもう少し見る


IMG_8038.jpg

はいーーー
アユチュピオチアユカラー100えんゲット
ウンウン
これはいいわ。
使わないけどとりあえず救出。

たまにはトラウトコーナーも見ちゃおうかなぁ
ブレットンあるかなぁ

ふむふむ

!!!!!!!!!!

IMG_8035.jpg

ドーナ 100えんと50えんでゲット♪
二つで150えん!

やっす!!!!
スプーンはドーナが一番好き。
なんて言っても使いやすいし釣れるし
どこに行っても陳列棚に並んでるのがいいです。

他には安いのないカナーーーーー?

もうね こ●きですわ笑
本当なんか申し訳ない気持ちと楽しい気持ちで脳みその中グチャグチャです笑

IMG_8037.jpg

ルースターテール100えん これは普通か。
でも渓流で使うから救出。



でですねもちろん
中古ワームコーナーもチェック
今回は何もなかったので
以前買ったのを紹介

IMG_8043.jpg

アライブシャッド 3インチ


これ何色かな?
確かグリーンサンダー?
granzはブロンズサンダー大好き。
20年くらい前に友人のシーバスマンにアライブシャッドのブルーサンダーをあげたら
数日後に

『すげーーー!!!granzからもらったルアーで釣れたよ!!!!!』

っていう嬉しい報告をもらったことのあるルアー。

granzは河口湖で使ったっきりですね。
もちろんロボのリーパーと同じくむちゃくちゃいい思いをしたルアー。
この先絶対に使わないと思うけど激安だったのと
何と言ってもこのパッケージがやっぱり良いので救出しておきました。

R.I.P 矢口の親父さん

って感じで
いつも激安ショッピングを楽しんでいます。


再来週くらいに濁りが取れた相模湖へ行こうと思ってます。

みなさんが良い釣りできますよーに
台風お気をつけください。
でわでわ






nice!(0)  コメント(0) 

lures - RAPALA count down 7-9 [道具]

『 RAPALA 』

釣り好き男子ならば
ルアーをやっていなくても聞いたことのある
ラパラ。

説明不要の名作釣り道具です。

前回バカでかいシーバスを釣って改めて
完成度の高さを思い知らされ
すぐにタックルベリーへ行って追加してきました。


IMG_6764.jpg

まづ一番に欲しかったのカラー
上段、CD7(沈むタイプの7センチ)の
オレンジバック、ゴールドボディー。
これ、なんていっても私が初めてシーバスを釣ったルアー。

しかもこれフィンランド製。
ラパラはフィンランドのブランド。
それがコスト削減諸々の理由で今はアイルランド製なんですね。
ほー、あんまり変わらないけど?

多少形も違うしカップのサイズも違うけど
動きあんまり変わらないなぁって笑
だけど今となってはフィンランド製は現行ではないではないみたいですね。
だから『貴重』。

次にCD9(沈む小魚イミテート系で9cm)
これこれからの秋口シーバスが捕食してきた
小魚たちがだんだん大きくなってきます。
ということは疑似餌(ルアー)も大きく合わせるべき。

ってことでちょっとサイズお大きい方がいんじゃない?って。

IMG_6760.jpg

レッドヘッドとこれなにかなー
イワシ系をイメージしてるんですかねー



シーバス釣りをし出して
CDミノーシリーズを使い出したのですが

絶対にバスに効きますよねこれ。
特にリザーバー。
電車クランクのフルサイズもシンキングにしていますが

リザーバーのバスの居場所でgranz的に第1位は

『カバー』

これはもう文句なしだと思います。
で第2位はというと・・・・・・

岩盤2段目のブレイク(granzの勝手な妄想)

これです。
でもここ、通常のクランクじゃ絶対にトレースできません。
なんで電車クランクのフルサイズは『シンキング』仕様。
動き悪くなるとかどうでもいいです。
だっていないところにトレースしても釣れないし。

ってことで今月中にはこれ検証してみたいなぁって。
このCD7の『ビビビビビ』って動きって
まさに小魚が逃げるピピピピピピピって動きにそっくりなんじゃないかなぁって


来週車がくるんで
月末に行ってみようかしら。


IMG_6771.jpg


それではみなさんが良い釣りできますよーに
でわでわ







nice!(1)  コメント(2) 

lures - Gary Yamamoto 4inch grub [道具]

スクリーンショット 2017-08-19 21.10.50.png

ゲーリー4インチグラブ。
みなさんフェイバリットカラーをお持ちのワーム。
※画像はオフィシャルサイトより拝借

どんなカラーが好きですか?
194 ウォーターメロンシード? 
ペッパーっていうですね。
042 ウォーターメロン?
002 スモーク?

ある方はダッシュボードに194をしばらく放置し
色を飛ばしてパンプキンのような色にして
『これがいいんだよね♪』
と、ウフウフされていた記憶があります。


IMG_6163.jpg

私は画像の166。
スモークにゴールドラメ
これを3/8 oz のラバジのトレーラーに使うんです。
フォルム良し
カラーシルエット良し
バランス良し
そして今の4インチグラブより
若干柔らかめなこの古いパッケージ。
これが『釣れる気がする』
これ大事です。

特に集中力がすぐに切れる私には
この『釣れる気がする』
非常〜〜に大事。
結局のところこのカラーを切らしている時には
別なカラーで釣っているのですが
メンタルはこちらの方が妄想想像する際に
集中力は持続できます。

みなさんもありますよね?
フェイバリットカラー。
これがダブルテール、または5インチになるとまたフォールスピードが変わっちゃったり
リズムが狂います。


たまぁーーーーーーに出会うんです。
この古いパッケージの166。

これ好きだなぁ。
大事に使います。



さて、今日は晴れましたねえ。
明日は釣りに行かれる方も多いのではないでしょうか
熱中症には気をつけて
楽しい釣りを満喫してください。
それではみなさんが良い釣りできますように。
でわでわ。

nice!(0)  コメント(2) 

道具 - JONNY RAY [道具]

先ほど郵便局の配達のおじさんが
これそうですよね?『釣り具』ってかいてあるから♪
と荷物を持ってきてくれました。

私はテナントで店やってるのですが
個人で購入したものも仕事のもの全てお店に届けてもらいます。
もはや私の個人名がわからなくても
同フロアーで数店舗ある中
『釣り』というキーワードで私にたどりつくという・・・・笑。

見てみると
確かに『釣り具』って書いてあります。
名前は私の名前・・・
送り主のお名前を見ると
あぁ♪ 
MBbait のアイさんが譲ってくれた物。
アイさんは忙しいのでどのような状況の中で発送していただいたのか
想像してみましょうか。

仕事がハードすぎて帰宅は深夜。
もう一つの顔、ルアービルダーとして夜な夜なほぼ徹夜みたいな作業を送る日々。
極限の暑さ、天気と太陽からの攻撃的な陽射しの昼間。都内のある場所。
貴重なお昼休みに郵便局(あの橋のところの郵便局)まで行ってくれて発送。
いやいや、本当お忙しい中すみせん。
ありがとうございました♪



でわ、中身を開封。

ふふふふふ




IMG_5636.jpg


かすりもしないのに一瞬グラブロにも見えますね。
名前も一瞬ガンダムを連想する。っていう。
あの多くの命を奪った『憎しみの光』。

もう皆さんはお分かりでしょう。
そうです。
ジョニーレイのロータリー架台です。

IMG_5637.jpg


魚探は560 → 5600 と使用していましたが
『 そもそもクランクしかやらないからいらないか♪ 』と浅はかな考えで
友人の手へと。

で、ゲットしたのが画像の5700。
ディープやらないくせにまぁ400と200でしたっけ?
あ、今見たら107hzと400hzでした笑

でもですね
最近granzはベイトフィネスなんてものにトライしてみようと思っているので
3−5mくらいをやることになると思うんです。
ってことはブレイクだったりいろいろ魚探の情報が必要になるじゃないですか
・・・・・・・・・・・・あぁ話長くなるので
魚探は次回で。


バス釣りやったことないし
架台って?という方に説明すると

釣っているポイントを丸裸にする魚探。
その魚探を取り付ける台ですね。

グフがドダイに乗ると空中戦できるじゃないですか
あれと一緒です。

スクリーンショット 2017-07-19 13.06.23.png









IMG_5638.jpg

これ言葉どうり左右に回ります。
お辞儀もしたりそったりもできるので非常に便利な子ってわけです。

このジョ二ーレイ。
私が初めて買った時もジョニーレイでした。
US PAT パテントとってるんですねぇ
作っちゃいけないってことなんかなぁ。
しかしこれ便利だなぁ
すごい便利。
例えるとなんていうんだろうなぁ
もうこれだけ!!!俺これだけはすげーっすから!!!!
って言う気持ちと
もはや風格がある。

話の落としどころが見えなくなってきましたが
このジョニーレイの他にも多くの取り付け架台が出ていうようです。
ですが
何かに特化したアイテムっていつの時代になってもなくならないんですねぇ。
スゲェなぁっと。

ということで
次回はシーバスの話になると思います。
魚探とエレキのセッティングは8月に入ってからに。

それではみなさんが良い釣りできますよーに
でわでわ。






道具 - SHIMANO LURE MATIC [道具]

散財=金銭をやたらに費やすこと。

これじゃないなぁ。
だってgranzはお金持ってないですから笑
そりゃー能力あって稼いでるわけでもないし
親から受け継いでいい給料もらってる仕事をしてるわけでもございません。

自分で自分の能力に合った給料なんで微々たるものです。
なぜなら、本田が言う凡人にも値しない能力ですから笑
いいんだけどぉ泣。

でですね。
釣りは好き(トラウト、バス)波乗りわするわスケートもするわ
服のビンテージコレクションも好きだわで色々お金かかるわけですね笑。
そうなってくるとロッドは出せて5千円かなぁ
トラウトロッドは清水の舞台から2回も飛び込んで

スクリーンショット 2017-07-13 15.15.46.png


taper&shape のエリアエリアを2本投入しました。
そして前回書いた記事のリールも激安。

そうなってくるとですね。
シーバスにちょっと行きたいなぁなんてことになるなら
出せても3000円とかがいい笑
中古でもいいから3000ー5000円のものを1か月かけて探して
物色してたんですけど、まぁないですわ笑
新品の知らないブランドのもので3−5000円のものがありましたが、
怖くて買えません。
以前そのような廉価タイプのロッドを買ったら数回でグリップとブランクとの接点部分で折れちゃったんですね。
キャストしたら。
多分たまたまだったんでしょうねぇ。
わかってるんですよ、たまたまだって。だけどそれからはちょいとかじる程度の状況でも怖くて手が出せない。
だったら15千ー2万のロッドの中古で5千円くらいがいいなぁって。

そしてやっと見つけたのが
まさかの新品っていう選択肢。
だって新品でこんなロッド売ってると思わなかったから笑

スクリーンショット 2017-07-13 14.41.39.png

スクリーンショット 2017-07-13 14.40.32.png

『SHIMANO LURE MATIC S80L 』
ジャパンブランドの最高峰を誇るシマノくんちから出てる エントリーモデルのロッドです。

86 90を最初選択肢に入れてました。
だけど
・釣り場が限定されている
・重いルアーも投げない
・2500番台のリールを使用したい
ってことでこの80を購入しました。
5000円くらい。
ビビるでしょ。

届いてまぁあびっくり。
ちょっと待って・・ないこれ・・軽い・・・・・
軽すぎてちゃんとキャストできるか不安になるくらい軽い。
なんかロッドって難しいなぁなんて思ったり
軽すぎるとうまくキャストできなかったりしますよねぇ
軽いライトアクションのロッドはやはり軽いルアーを投げるじゃないですか
その際に初心者の方がうまくロッドのしなりを利用できるのかなぁって

次に目がいくがガイドですね。
SICかなぁなんて思ったらどうやらハードガイドのようです。
5000円のロッドにはまだまだSICが使えるほどSIC自体のコストは下がってないようですね。
いえいえ十分ですよ。あれでも待ってPE使えるんですよね?SICじゃ削れちゃうからダメなのか。
そんな理由なのかな採用してないのが。
まぁどうでもいいです。
で、グリップ周り。
えっとカタログの言葉を借りると『ゴールド色のメタルリング』なんかオシャレなんですけど。
そして総合的に何と言ってもブランド力。
もしもですよ?もしも折れてしまったら
もう納得しますよね。
しょうがないなって。だって5000円ですから。
シマノくん家から出てるロッドでしかも5000円じゃないですか。
つーかどうやってこんなものを5000円で作るんだろうか。
ちょっと不思議。どこぞのゲスな全国1300店舗もあるロードサイドの激安量販店の服の値段と同じですわ。誰かが泣いてる。バイヤーからキ○ガイな値段を要求されてメーカーのやつらが悔しい思いをしてプライドを削りながら収めた
値段なんですわ。
・・・・あ・すみません愚痴が・・・笑

さて、話を戻して
でもシマノさん家は自社でやってるので
自分で身を削って販売してますからね。
すごいなぁ・・・・本当すごい。



スクリーンショット 2017-07-13 14.00.00.png

ってことで
早速行ってきたんですね。
まぁ軽いですわ。
でもってちょっと暗すぎてどれくらい飛んでるかイマイチ掴みきれず笑
だけど大満足なロッドでした。
2500番台とぴったりだなって。


IMG_5155.jpg

セイゴちゃん40cmくらいで多分根本から結構曲がるんじゃないでしょうか笑
80Lあぶねぇなぁ笑 せめて86にしておくんだったかなぁ
と思ったgranzでした。


それではみなさんがいい釣りできますよーに♪
でわでわ。