So-net無料ブログ作成
検索選択

道具 - Daiwa LUVIAS 2506H [道具]

さて、前回のカメの話しはわかりづらいと多方面から意見を結構いただきました。
大変失礼いたしました。笑


今日は道具の話。

スピニングみなさんは何をお使いですか?
ベイト同様Daiwa派かSHIMANO派。
私は特にこだわりがありせん。
ですがスピニングはダイワ。
ベイトはSHIMANO。
あ、ベイトは少しだけダイワかじりました。

私のリールの選び方。値段を覗いて・・・・
①使用用途(やりたい釣り
デザイン性(かっこよさ)
③耐久性(長持ちする)

この三つですね。
今回5年ぶり?超ひさしぶりに購入に踏み切りました。


IMG_5268.jpg

LUVIAS 2506 H
通称12ルビアスです。

①のやりたい釣り。
職場の近くが海。
休みがない。
マヂにない。
365日仕事してて1日しか休んでないとか脳みそが完全にアホになってます笑
波乗りにはサボって行ってますが
釣りに行けてません。
1回、中抜けで中津川さんに行ったかな。

で、海が近いんです。
シーバスやりたくなるじゃないですか。
水辺に立つだけでいい。
だったら今ある07ルビアスで代用すればいいのですが
もう1台のTDS1500がシャリシャリなんで
どうせならと思い購入。
やすかったです。ビビるくらい。

IMG_5269.jpg

②のデザイン
ぶっちゃけ12ルビアスのデザインは???ですが
まぁそこは名前を踏襲してるということで
オマケします。
デザインはイケてないなぁって笑
でもだんだんかっこよく見えてきてる今です。

IMG_5270.jpg

③の耐久性
12ルビアスってマグシールドが評判悪いですねぇ。
いじり倒したいのにイジれないのと
そもそもメンテできないリールって????というところでしょうか。

ダイワもシマノも多数意見あり
両方ともに壊れやすい意見が各々あります。
調べると出るわ出るわ12ルビアスの諸問題。
SKUから飛び火して会社のアフター対応からの
ダイワ派とシマノ派の方での口論 笑
メーカーは好き好きですから仲良くしてください笑

私はT D S 2500 TDX 2500 からの07ルビアス2004 で12ルビアスとなりました。
前機種で壊れたことがありません。
あたりだったのかなぁ
シャリ感ゴリ感はもちろん出てきますけど
10年も使ってればしょうがない症状です。
買った直後にシャリ感ゴリ感、壊れたってことがないんですよねぇ。
もちろんシマノのリールも使いたいと思いますが
きっかけが今のところないのが本当のところです。

そもそも釣りが バス トラウト(クランク) だったため
シャリ感等繊細な要素が排除されています。
これがトラウトのスプーニングやシーバスなどの巻の釣りになってくるとえらくこだわる部分なんでしょうけど。

釣りとスタイルがリーリングできればオッケ♪
という要求が低い私ですから
②のデザインと③の耐久性は結構大事 笑

そしてですね。
この12ルビアス2506H
パッと出る要素

ザイオンボディー
マグシールド
2500番台のスプール
(3000番台でもよかったのですが
出回ってる玉が少ないのと
トラウトでの代用を考えると2500でいっかなと。)
そして最後にハイギア。

このハイギア。
『 流れがあるところでリーリングの感度の違い 』などなど出てきますね。
granzは巻の感度なんてそこまでわからないというか
シーバスビギナーなんで
『ハイギアでトラウトの巻き合わせを試していたいなぁ』
というのが一番のポイントでした笑

12ルビアススペック.jpg

スペックは先ほどの画像の通り
2506
自重205g
『 ・・・ふーん
07ルビアス2004と10gの違いね。まぁ2500番台で2000番台と10gくらいの差だから
すごいね 』
との感想でしたが、じゃぁtds2500iaってなんgだったの?

調べました
なんと
自重295g

15年近い年月ってスゲェ・・・・・
100gほど軽くなってる・・・
身近なもので100gってどれくらいか調べると
ヤフーの質問で下記返答が出てきました

・1円玉100枚 
身近じゃねーし笑 スレ主もそんなこたーわかってます笑

・卵2個分
わかりやすいです。ただ求めてるのがもっと重そうなイメージな対象がベスト。

・リポビタンDの空き瓶
これっすこれっす
これですね笑

スクリーンショット 2017-07-10 15.01.37.png

ということで
15年の年月で
リポビタンDの空き瓶ほど軽量化が進んだようです。
あんな元々が小さな物なのに
90gって考えるとすごいですね。
約30%の軽量化。

スクリーンショット 2017-07-10 14.59.45.png

ボイジャーの27MFが約25kgとして
17kgに軽量化できたらと思うと
すげーなー・・・・・・・違うか笑。

ってことで
仕事終わってからのちょいシーバスフィッシングに
行ってこようかと思ってます。
あとロッドですね。

えぇ・・・激安ロッドをゲットしましたよ
しかもシマノ。

ロッドの方は次回アップします。

それではみなさんが良い釣りできますよーに♪
でわでわ














道具 - 浦島太郎 SHIMANO ALDEBARAN MG7 [道具]

かなり放置してましたね。
最後に書いたのが・・・・・あぁキン肉マン。
いや違います。
ラインの話でしたね





そんな久しぶりの更新。

今日はおとぎ話です。

むかぁしむかぁしそれはもうジュリアナなる聖地があったむかぁしの話
Jリーグが発足されたばかりのむかぁしむかぁしのことじゃったぁ
ある浜辺の村がありました

そんな静かな浜辺で数人の少年たちが何やら輪を作っています。

そこへ通りかかった
パームスエッジ604と初代スコーピオン1501のセットを持ったおじさんが目をやると

なんと!
少年たちの輪の中心にはカメがいるではないですか。
何と少年たちはカメを殴る蹴るの暴行。

少年バサーA 『オラ、カメや!!!やり返してこいよオラ!俺たち未成年だぜ!!!やり返したらお前パクられちまうなぁ笑 』
少年バサーA 『おいトモユキ!!スマホ♪スマホ♪ウケる映像頼むぜ!!』
少年バサーB『 ツイッターでこれあげたら足つくんじゃね?? やばいべ??』

スコーピオンおじさん『こら!お前たち!弱いものいじめをするんじゃない!』

少年バサーA『???』
少年バサーA『あぁ??お前どこのチームだおら??リーマンか?おい喧嘩売ってるのか?』
少年バサーB『おい!お前ちょっとこっち来い!!!』

途端に3人しかいなかった子供達ですが
ぞろぞろと急にスコーピオンおじさんをあっという間に囲みました。

ライダースを着ている子、冬なのにタンクトップニットキャップの子。
ハーレーダビッドソンのTシャツと思い買ったのにもかかわらず『ハーレーダドビッドソン』と書いてるTシャツを着ている子。
メッシュを入れたロン毛の柄の悪い子。
中にはスケーターの格好でニヤニヤ近寄ってくる子。
その子はPlanBのマイクキャロルのエンジのTシャツにショートパンツ。
靴はair walkのネクスト、アイボリーのニットキャップの襟足からは長い黒髪が出ています。


その10数人に駐車場の陰に連れて行かれるスコーピオンおじさん。
不安な顔をしています。

少年バサーA『おい、お前そこに正座しろ』

正座をするスコーピオンおじさん。もう顔は泣きそうです。

そこからはレッドウィングのエンジニアブーツを履いている少年バサーAは
金具が入っているのにもかかわらず顔面を蹴り続けます・・・・

数分が経過し・・・

みんなの腰につけた黒いタバコほどの箱のようなものが
『ピーーーピーーーピーーーー』と一斉に鳴りました。

『おい!!喧嘩だって!!!○○前に集合だってよ!!!イコーーゼ!!!もっと集めろ!!!』

急にみんなぞろぞろとその場を立ち去り
スコーピオンおじさんは解放されました
それはそれはボコボコです。
ちょっとやりすぎだろ・・・・でも助かった・・・・・そんな風に思っていたところ
手元にあったパームスエッジのロッドと初代スコーピオンのセットがありません
おそらく彼らに取られてしまったのでしょう。
泣きながら立ち上がると
そこへ先ほどの亀がやってきました。

カメ『いやいや助けていただきありがとうございます。あなたが先ほどお持ちでいたロッドとリールはこのパームスエッジと初代スコーピオンのセットですか?それともこの4万近いテーパー&シェイプと中古でも2万円近い09アルデバランのセットですか?』

スコーピオンおじさん『 テーパー&シェイプとアルデバランのセット・・・・・』

カメ『なんと!!!!なんと欲に正直なんでしょう!!!それではこちらのアルデバランのセットを差し上げましょう!!』

ということで




ゲットしました。


IMG_5109.jpg

09アルデバラン。

えぇカメからもらいました。

アルデバランMg7(左) ギヤ比7.0  最大ドラグ力44.1/4.5 自重155g   糸巻き量 3-100、3.5-90、
4-80、5-65 ベアリング数 8/1 本体価格税込 44,280円

■本体は超防錆表面処理した軽量マグネシウム合金
■超々ジュラルミンを採用した精密バランス軽量マグナムライトスプール。スプールエッジを極限まで削り込み、さらに全体を薄肉化することで慣性力を低減
■スーパーフリースプール
■小型・軽量のSVS(可変遠心力ブレーキ)
■コンパクト、フラッシュサーフェスデザイン
■スーパーストッパーII
■ローラーベアリング1個と8個のS A-RBグリスレスベアリング
■ワンタッチでのブレーキ調整、スプール脱着を可能にするクイックフリップオープン機構
■テーパードレベルワインド
■0.35mmピッチの精密キャストコントロールつまみ
■アルミプレス40mmハンドル(Mgに採用。Mg7は42mm)
■スペアブレーキブロック(大6個、標準6個)
■グリスレスベアリング専用特殊チューニングオイル付
閉じる


シマノページより抜粋というコピペ。
『閉じる』までコピペしてしてるのはスルーしてください。

スペックが書いてありますがよくわかりませんね。難しすぎです。


IMG_5110.jpg

ここでわかりやすく言うと
画像のスコーピオン。
自重245gの初代スコーピオンを使っていた私は
100g近く軽くなったリールにびっくりしたわけです。
カメすげーーって。

でですね。しかもアベイルのスプール付なんです。

以前、MBベイトの iさんのバックシートにお邪魔冴えてもらった時
かっこよくベイトフィネスなるものをやっていて
かっこよく釣ってました。

あぁかっこいいなぁって
俺もやりたいなぁって

Iさんに俺もやりたいっす

って言ったら

iさん『 04スコーピオンmgでもできるよぉ 』って。

じゃー04スコーピオン買いますって。
買いました。
そしたら
iさん『え?アベイルスプールは必須だよぉ♪』って

そんなこんなでなぜか私の手元には04スコーピオンMGが2台もあります・・・・・・

で、アベイルスプールを探していたら
カメからもらったってわけです。
えぇカメのくだりは引っ張ります。

しかも
iさん『09アルデバランmgゲットしたんだねぇ。名器だよぉ♪ところでベイトフィネスはmg7がオススメだよぉ♪ギア比が違うの[黒ハート]
名機の機を間違っているのは故意です。

エェーーーーいやそんなん知りませんでした
チェックします!!!!!!

・・・・・たまたまmg7 っていう・・・・あぶねぇーマヂあぶねぇ・・・・





IMG_5108.jpg

これです。
アベイルのスプールついてます。

これでやっとベイトフィネスデビューします。
来月相模湖行ってくるつもりです。

インプレはもう浦島太郎の私ですから
ただただ
すごいねぇーすごいねぇーー
としか例えようがないので参考にならないのでしません。

ということで

09アルデバランmg7をゲットしたっていう話でした。

それではみなさんが良い釣りできますよーーに
でわでわ。




道具 - ラインについて [道具]

IMG_2699.jpg
(本文と関係ありません みなさんこんにちは。)

今日はちょっとラインの話をしてみようかと。

ラインあるあるネタは
① 巻き替え時期は?
② 何ポンドがいいの?
③ どこのメーカーがいいの?
④ ナイロンとフロロどっちがいいの?

ばっくりメージャーあるあるではこれくらいでしょうか。

大会に出てない
エリアのクランカーとして
軽い気持ちで答えていきましょうか・・・・上からなつもりはないんですけど、なんかすいません笑

一番核心に迫りますが
みなさんどれくらいの釣行回数でライン変えてます?
2回くらいで変える方、4−5回で変える方、様々だと思うのですが・・・。


IMG_2709.jpg
(本文と関係ありません)


変え時期は釣行回数が何回でも『正解』だと思っていて

ただやはりベストは釣行回数が少ない方がいい、保管する時間も短い方がいい。

巻いてからの時間に比例してスプール形状に沿ってラインに型がついてヨレます。
このヨレはあの ブゥワって玉ができちゃうライントラブルの原因になります。
それはロッド1本くらいだと釣りにならなくなり泣く泣く見学する羽目になったり。

それとスプーニングされる方は中尾彬ばりにラインてヨレてるんで
釣行回数は少なければ少ない方がいいです。
スプーニングやるならば本当1−2回じゃないでしょうか。

1000ー2000番台のスプール径のリールを使っている場合
細ければ細いほど
太ければ太いほど
ライントラブルが起きやすくなります。

IMG_2701.jpg
(本文と関係ありません)


冒頭で出た通り新しければ新しいほどいいです。
ですが直前で巻き替えてスプール径に沿っての型ができてないラインは
ブワッ!!っと豪快に出てしまします。

ラインを巻き替えてからの
釣行回数と経過時間で巻き替えのタイミングは変わります。

半年で3-5回行く方は
大物がいないポンドであればまぁ1回でいいのではないでしょうか。

こんなこと言ってるとラインメーカーの方に怒られちゃうので
フォローとして、本当は『 2回くらいで変えるのがベスト 』かと。
ライン安いですからね.

ナイロンは水分を吸収する特性があるので
本当に劣化したラインだとキャストでぶちぶち切れますし笑

フロロは水を吸っての劣化はナイロンほどじゃありませんが
同じく劣化はします。
それと型が激しくつくので巻き替え後の経過時間が長いとトラブルの確率が上がるので気をつけたほうがいいと思いますし。

で、前置きがかなり長くなりましたが
私は記憶がないくらい使い込んでから変えます笑(クランキングのみ)
例外は前回の釣行から3−4か月くらいあいたときは
1回の釣行しか使ってなかったラインでも100%変えます。
といったところでしょうか。


それでは
② 何ポンドがいいの?


わかりやすい極論で言ってしまえば
ラインは細ければ細いほど違和感を与えない分いいですよね
そして太ければ太いほど強いからいいと思います。


IMG_2708.jpg
(本文と関係ありません)


じゃー今からエリアトラウトを始められる方だったりに進めるとしたら
やっぱり3-4ポンドくらいがベストだと思ってます。

ちなみに私は3ポンドで
リーダー2ヒロくらいとり1 - 1.5lbsです。

マスくん。
あの子達ってバスとかよりかなり目がいいかな?って感じてます。
走り高飛びするんで笑




それでは
③ どこのメーカーがいいの?

これです。
よく質問されます。
私も質問しますし笑

メーカーはいろいろ使ってみて
自分の釣りのスタイルだったり
ラインもロッドやリールと同じで結構特性があるので
好みを見つけることがベストだと思ってます。はい。

最後の
④ ナイロンとフロロどっちがいいの?

これ、私の主観で答えますね。

どっちもいいです。

最近はエステルなんて出てます。
アパレルでもメジャーなポリエステル。
最初エステルなんて言ってて
あんなんリールに巻いちゃったらライントラブル半端ないんじゃない?
と思いましたがいろいろ改良されてそうでもないようです。
興味ある方は使ってみてください。

ただし、ビギナーには不向きじゃないかと。
やはり最初は扱いやすいナイロンがいいと思います。
伸びることとしなやかなんで
いろいろなことを手助けしてくれること間違いなし。


それと心残りが
アシュラマンがキン肉マンと戦う時
マットを蜘蛛の巣状に貼るんですよね
画像あれも混ぜておけばよかった・・・・


さて
春だし今日あたり釣りに行きたいなぁ・・・・・

それでは
みなさんが良い釣りできますよーに♪
でわでわ







釣行 ベリーパークフィッシュオン王禅寺 レポート 2017.03.23 [釣行記 (トラウト)]

釣行 ベリーパークフィッシュオン王禅寺 レポート 2017.03.23

春休みに入り
ファミリーでの釣りを楽しまれる方が多い木曜日。
天候は晴れなかなかの暖かい日。

JMさんからの釣行トークからの釣行ネタ。




パニクラなんかも釣れますと
前情報は伝えてたのですが
ヒッピーで通されたようです。





3173.jpg

当日のあたりカラー
チョコチップとカーキ


3169.jpg

なかなかいかつい顔をしたでかい子ですね

3177.jpg
チョコチップでレギュラーサイズくん

3180.jpg
カーキくん



当日レンジが合わなかったポシフリでどうしても釣りたいとのこと

3196.jpg
(ポシフリのイチゴチョコ)

粘って粘ってポシフリで一本取って納竿。


釣果3Hで10本ほど。
最後の30分通してポシフリで1本だったそうで
残り1h前くらいからカラーと乗せ方がはまりだしたヒッピーで通せば
もう少し釣果も伸びたんじゃないかな?だそうです。

楽しみ方がなかなかクランクマニアっぽいですね笑


気持ちがよくわかります。
私も少なくてもいいので好きなルアーで釣りたい。


スプーンも楽しい釣り、
ですがどちらかというとクランクの釣りの方が好きです。

スピナーベイトも好きですがクランクで釣る方が好き。

ミノーよりもクランクです。
あー・・・でもミノーは好きだなぁ。
フォルムが好き♡みためがかっこいいし笑

そーいうのって大事だと私は思ってます。
形だったり釣りのスタイルを含め
スプーンが好きな方はスプーンがかっこいいと感じてるだろうし
カラーのアジャストした時の快感だったり
はまるレンジ見つけた時の興奮だったり。

いろいろ好きなポイントってあると思う。

楽しむってすごい大事で
豊かな心にしてくれますよねー。

ってことで
もう週末です♪

みなさんが良い釣りできますよーに。
でわでわ♪






釣行 ベリーパークフィッシュオン王禅寺 レポート 2017.03.07 [釣行記 (トラウト)]

釣行 ベリーパークフィッシュオン王禅寺 レポート 2017.03.07

お客様でJMさんという方がいらっしゃいまして
女性なんですが、まぁ釣りキチでいらっしゃいます。

お一人でベリーパーク王禅寺へ行かれたレポートトークをいただいたので
今日はそのネタです。

当日は曇り時々雨。
ローライトコンディション。

電車クランク ヒッピー カーキでスーパースローで探る。
ゴンゴンとバイトが!!!!・・・・・無い。

視認できるレベルで全く魚は浮いていない

あたりもコツっと。

地味に吹く冷たい風はかなりの寒さ。
そして降り続ける雨により体温はどんどん奪われていく中、
ヒッピーで楽しまれたようです☆
まさに釣りキチ♪

5745208455994.jpeg

当日のヒットカラーは『カーキ』。

コツをつかみバイトが集中したところで
バラシ多発。

トラウトのランディングを思い返してから
バラシが激減。

基本当たるけど乗らない
バラシが多い
って言うのはルアーにも問題があるので
ちょっとビビりましたが大丈夫そうで何より。

5745404158436.jpeg


5745416658413.jpeg


からの『チョコチップ』でさらに数匹追加され
雨のため4Hちょっとで納竿。

いやいや
雨の中お疲れ様でした。
しかも気合の電車釣行での電車クランクメインってのが嬉しいじゃないですか。



釣りキチ女性のJMさん。
シーバス、とトラウトではスプーニングメインの釣りをされてたそうで
実は釣りには数年のブランクがあるらしく
ずっと行きたいと思ってたとこに電車クランクを見かけ
あれ?ルアー置いてる・・・となり、買ってみようかなと。


話を伺っているとかなりの釣りキチだと理解できたので
正直に話させてもらいました。

『2色、くらいだとすみません、あまり釣れないルアーになるかもしれません。』
こんな感じです。

いろいろと熱苦しい説明をさせていただき
7色ほど購入していただきました♪ありがとうございます。
押し売りではございません。

また、レポートをいただけるということで
たまにブログでネタにさせていただきます。

それでは皆sんが良い釣りできますよーに
でわでわ♪